iTunesでハイチに募金しました!

日本の支援はどうなってるだろう?
民主党は幹事長の献金問題でそれどころ じゃない感じですね。
報道に関してもあまり情報がありません。
神戸の震災でも復興に5年、10年未だに傷跡が残っています。


情勢不安定で貧窮国のハイチは下手をすれば国がなくなる
くらいの打撃に違いありません。


地震自体の被害だけでなく、今後、衛生面、食料面、治安の面で
僕たちの想像もできないような状況になっていることと思います。
日本の対応といえば、20名の医療チームって、どこだか知ってま
すか?自衛隊の後方支援がないと危なくて医療どころじゃない
のでは??調査も大切でしょうが、そんな事している間に何人の
命が失われるか。。。

とりあえず、iTunesから米国赤十字へ募金してみました。
トップ画面から 「ハイチ自身救援金 募金受付」をクリック



金額を選んでワンクリックで募金できます。

とっても簡単です。
手軽なところからでも良いと思います。
「何かしてあげたい」そんな気持が500円でも5人の人が水を
飲むことができるかもしれない。

現在、有志を募りイベント開催へ向けて調整に入りました。
皆さんのご協力お願いします。

音楽を楽しんで、そのお金がハイチに寄付されるように。
“SHARE SMILE”ハイチに音楽の力で笑顔が戻ります様に!

「banana connection」参加アーティストとコンタクト
を取り、具体的な場所や参加アーティストの調整に入って
います。
すでにFreedomSunsetのレギュラーDJ陣とGOROさんは
ボランティア出演してもらえるそうです。


ハイチの震災と「banana connection」





ディジュリドゥのGOROさんを中心にクラブミュージックからしっかりとし
たメッセージを持ったCDを作ろう!という呼びかけに2002年、僕はDJKENSEI
GOROさんと3人でハイチに向かいました。

失業率70%以上、年間 1人あたりのGNPが約3万円(1年間を3万
円で暮らしている)の西半球最貧国、推定1万2000人の妊産婦がHIVに感染。

アフリカ各地域からの奴隷が集められ、その後、世界最初の黒人による独立
国家となるも、人種の事もあり鎖国状態が続き、マイアミからたった1時間
なのにその差は天国と地獄。

一方で、ハイチはまさに現代の黒人音楽のルーツでもあります。
虐げられて生活していた奴隷時代に音楽とダンスは唯一の楽しみだったそうです。
彼らにとって音楽は生きる希望であり、活力の源であったに違いありません。
そして、ハイチの音楽はアメリカ本土へも伝搬しました。
僕らが多くの影響を受けたブラックミュージックのルーツがそこにあります。
音楽の持つ生命力や託された希望。。。

ハイチを調べているうちにある情報を手に入れました。
それは日本とハイチを結ぶ小さな絆。
紙すきの技術をハイチに伝え、バナナの繊維から紙を作る技術を日本
の大学教授が伝えたというニュースです。そのバナナペーパーをフェアト
レードしてジャケットにするというプロジェクトに発展しました。
ちなみにジャケ代は通常の紙の10倍、さらに、現地でのレコーディングも
行いました。そのCDが「banana connection」でした。
http://isg-21.com/banana/


音楽を通じてブラックミュージックへの敬意とハイチの国際援助を目的に、
また、バナナで紙をつくるというエコロジーの視点からも注目されるバナナ
ペーパーと出会う為にハイチへ向かう事になりました。

ところが、当時のハイチは監獄が武装勢力によって破壊され100人以上の凶
悪犯が町に潜伏しており、かなり危険な状況でした。プロデューサーとして
アーティストと同行して行くか悩んだあげく僕らは死亡、事故の場合もレコ
ード会社に責任を持たせない条件で出発しました。

そんな心配をよそに、到着すると政府関連のコネクションで優秀なガイドが
付き、小学校で演奏したり荒れ果てた農場で働く農夫達と演奏したり、
もちろん現地のアーティストとスタジオでレコーディングもしました。



音楽がはじまるとみんな笑顔で踊り出す、
貧しいながらも明るく笑う子供達や親切な村人。
苦しい生活の中でも生き生きとしたハイチの人々から生命力と生きる勇気
をもらい、逆に不況だなんだと思い悩む日本がとても弱々しく思えて来ました。
音楽のもつ力が人を笑顔にする体験でした。




充実した滞在の最後の日に、ガイドが「これを使わなくて良かった。。」
と、僕らが乗った車のシートの下にある機関銃やライフルを見て、はじめて
この地域の治安の悪さを知りました。

そんなハイチに感謝して、このCDは生まれました。
まさに命がけで作られた音楽。



banana connection on iTunes
GORO、CALMDJKENSEI井上薫吉澤はじめ、Jephte´ Guillaume
が参加してCDがリリースされました。

皆さんご存知の様に
大変お世話になったハイチが今、震災で大変な事になっています。
地震の被害だけでも数十から数百万人の死亡、さらに心配なのは
食料や医療、衛生面です。
ただでさえ、充実した医療がうけられない、モノが食べれない国が
あのような災害に見舞われたら。。。。



想像しただけで胸が痛みます。
死体が散乱し、薬や水さえ手に入らない、略奪や治安もさらに悪化するでしょう。
そんな地獄の日々がつづくことは想像を絶する状況です。
彼らの顔に笑顔が戻るのはいつの日になるのか。。。





僕らが出来る事は少ないですが、少しでも気になってくれた方はこちらの方へ
今はとにかく救援金が必要とのこと。。

募金先
ハイチ友の会
http://friendsofhaiti.home.mindspring.com/top.html
「ハイチ友の会」は15年に渡りハイチを見据えて来た支援
団体で、一過性の緊急支援でなく末永いハイチの復興支援
を目指しています。
現在、「ハイチ友の会」代表小澤幸子は日本赤十字社の医
療斑への協力者として現地入りし、調査および診療に従事
しています。

その他の募金先
○Yahoo!ボランティア(日本赤十字)
ユニセフ
イーバンク銀行
Twitter募金
Hope for Haiti Now

1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

We Are The World 25 For Haiti - Official Video

Arcade Fire - Haiti

ハイチ地震救援金

selected entries

categories

archives

recommend

Banana Connection
Banana Connection (JUGEMレビュー »)
SHIBA,GORO,ケイタ,ジェフテ・ギオム,CALM,吉澤はじめ,KeNsEi,井上薫

links

profile

書いた記事数:8 最後に更新した日:2010/03/18

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM